システム開発/研究 & 翻訳会社の開拓 Chris Translation

Chris 翻訳は、特定の翻訳プロセスをコンピュータ化し、さらなる革新を追求するために取り組んでいます。

コンピュータは現在、あらゆる分野で使用されていますが、適切な知識とスキルを持つ人間を関与させなければ、高品質の翻訳を行うことはできません。 しかし、手作業では間違いを完全に避けることはできません。 不要な間違いを最小限に抑え、正確な翻訳を迅速に行うために、翻訳プロセスは可能な限り自動化され、体系化されるべきです。

翻訳の革新を模索するために、Chris 翻訳が設立されました R&D オフィスの中心。 R&D 現在の社内翻訳プロセスをさまざまな角度から分析するだけでなく、企業の開発にも力を入れています’ 外部技術とのアライアンス体制を構築しています。
Azaleaは、翻訳者のための訓練援助として使用されるプログラムであり、これらの努力の過程で生産される製品です。 このプログラムは、私たちの最初の大きな成果です R&D センター。

日本語の翻訳でよく見られる誤った翻訳がデータベースに集められ、’ 英語の文章を評価して訂正します。 私たちはこのプログラムの特許を取得しました。
また、技術用語を自動的に抽出して翻訳し、データベースにコンパイルするプログラムの開発にも取り組んでいます。 近い将来、翻訳者に元の文章を送る前に、事前に準備しなければならない特定の辞書に従って、常に翻訳されるべき用語を自動的に翻訳することができます。 翻訳品質のさらなる向上に貢献します。

の他に R&D ローカリゼーション部門のエンジニアは、現場でのニーズに応じて独自の検索ツールやチェックツールを開発して使用します。 正確性、スピード、コストの面でお客様を満足させる翻訳技術の向上に努めています。

CHRIS TRANSLATION 保証

私たちはお客様と、あなたのされるお仕事を信じております。 それがどれほど厳しいものなのか分かっておりますので、あなたが信用できる質の高い、頼りのある著者サービスを提供してお役に立とうと決意しています。 それが、私たちが以下の決意を示す理由なのです。

編集: あなたがCHRIS TRANSLATION編集サービスから受取る完成した原稿は、私たちの編集保証範囲です。 あなたが編集した文書が、英語の誤りのためにジャーナルから却下された場合、私たちはあなたの文書を無料で再編集いたします。 私たちのエディターがあなたの原稿に取り掛かった後の書類に加えられた題材は、この保証に含まれないことをご留意ください。 このため、新たに提出される際は、最終原稿を私たちに送付いただくことをお勧めします。

翻訳:翻訳サービスのために提出される全書類は、CHRIS TRANSLATION編集証明書を受領する資格があり、もし原稿に満足しない、または英語を改善する必要があるとジャーナルが言う場合、私たちはあなたの原稿が発行されるまで、無条件で無料にて再編集します。

書式設定: 私たちは、あなたの書類が対象のジャーナルのガイドラインに沿った書式に整えることを保証し、提出に必要な不足している要素を説明するコメントを出します。 あなたが対象とするジャーナルのエディターがあなたの書類の書式について問題があると言った場合、私たちは無料で書式の再設定を行います。

図の準備:あなたが受け取る書式設定された図および表は、選択ジャーナルの定めた仕様に対応することを保証します。 ジャーナルがあなたの図および表の準備に問題がある場合、私たちはこれらの問題を無料で解決いたします。

Translate Now
error: Alert: Content is protected !!